ブログに関する説明 重要事項有り

このブログはコンピュータゲームに関しての各種情報を記載する事を主な趣旨としています。

・ゲームコンテンツのレビューや攻略情報、アップデートやDLC等の追加情報の紹介等

 

・ゲーミングの為の機材や周辺環境のレビュー(録画、配信と言ったポスプロ工程含む)

・ゲーム関連の業界動向等に関しての個人的な所感や考察等のコラム

当分は上記の様な内容で進行できればと思います。

 

留意事項

・当ブログでは可能な限り努めますがゲームに関する情報、特に最新のトピックス等に関して全てを把握できない可能性が有ります

・当ブログで掲載する内容には未確認や不確定要素の多い情報も多分に含まれます。ここから引用する場合の事後に関しては一切の責を負いかねます。利用者側の環境で再現を試みる際は他者様で提供されている関連情報などを併せて参照される事を推奨します。

・当ブログで使用する素材等に関してはカテゴリ的に他者の著作権管理下に置かれている種も含みます。当方を参考にしてブログを作成する場合、そちらが著作権の事項等に関して免責されるかの可否や、免責の方法に関して個別への情報提供は行いません。ブログ管理者が各自に置いて免責用件の確認や手続きを実施して下さい。

 

 

重要事項

・当サイトでは第三者事業(Googleアドセンス 楽天アフィリエイト AMAZONアソシエイト)による広告配信サービスを利用しております。

・広告の配信にあたっては掲載内容の最適化を目的としてCookieを使用する事が有ります

またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については以下をご参照下さい。

 

広告 – ポリシーと規約 – Google

ここで記載した内容と趣旨は

d.hatena.ne.jp

 

kazutaka-ueyama.hatenablog.com

と共通となります。

 

 

 

 

【マインクラフト】マイクラPE 1.1.4アップデート【PE/XBOX1/NS】

このエントリを書いているのが7月24日となりますが現時点でのマイクラPEの最新バージョンは1.1.4となっております。

 

リリース日としては7月20日で、内容としてはバグフィックスマーケットプレイスへのコンテンツ追加と言ったところです。

f:id:kazutaka_ueyama:20170724180453p:plain

メインイベントとなるVer1.2アップデートまでのビルドは殆どつなぎ要素みたいなもので特筆すべきネタとかが有るわけでは無いんですが、この間に安定性をどれだけ高められるかが肝になりますでしょうか。まあVer1.1.×までのビルドってバグ潰しがメインとなるべきでしょうし。

 

マイクラの新要素に関してネットを調べていると何点かのネタが目につきました。

テクスチャの更新

マインクラフトのブロックで使用されているテクスチャの内何種類かのテクスチャデータに関して更新の予定が有るようです。

imgur.com

imgur.com

これらはリソースパックやテクスチャパックを導入しないデフォルトのテクスチャの入れ替えとなっております。現在ユーザーからの反応も受ける等して内容は都度更新されている様で有り、テクスチャの書き換えに関して正式に仕上がればアップデート等で含まれる形となるのでしょう。これに関しては「全てのエディション」が対象になるとの事です。

 

それからVer1.2でCS版とPE版はエディションが統合され、これに「Minecraft」の屋号を付け直される事となるわけですが、これに伴ってマイクラのゲームロゴも更新されます。

 エディションも変わるのでまあ当然と言えばそうかもです。新たなロゴでは個別のエディションを表すレターが無くなりMINECRAFTとだけ表示される様になります。(PCのjava版はJavaEdithonとして表記分けされる様になるはずです)

ツイートはXBOX版の画像ですがこれを見るとWorldConversionなる文字列を見かけます。要するに1.2以降でエディションが変わるのに伴いワールド生成のフォーマットも変わるので現行のエディションから跨いで世界データを保持する場合に行われる工程なんでしょう。

 ああ、そうなるとワールド生成のシード値等も変異する可能性が有るって事ですね。

CS版に関して現在使用されているシードの有効性は一旦無くなる可能性が出てきそうなのでここは注目です。所謂神シードの様な情報をヲチしている方は特に。

 

kazutaka-ueyama.hatenablog.jp

 

 

kazutaka-ueyama.hatenablog.jp

 

 

kazutaka-ueyama.hatenablog.jp

 当方でもCS版で使えるシード値に関して過去に何度か取り上げておりますが、今後はこれらの内容に関して一層有効性が怪しくなりそうなので、留意の上で閲覧の程を。

 

 

【Minecraft】Mod導入テスト【Java】

f:id:kazutaka_ueyama:20170717063028p:plain

 

kazutaka-ueyama.hatenablog.jp

 環境の更新でPCのゲームパフォーマンスも変わる様になったかとも思い、マイクラに関してJava版でどれくらい動かせるようになったかもう一度試して見ようとなりまして

Modを入れて見ました。

 

まずは手始めにToomuchTNTModを導入。

f:id:kazutaka_ueyama:20170717063838p:plain

自分が入れたのは最新バージョンの対応版。Youtube等で見た時とは内容が変わっていたりにも見えますがNuclearTNTであるとかHydragenTNTと言った如何にもやばそうな文字列が見えていたりして楽しみを感じさせます。

 実際に使ってみましたが威力の大きい種類はやはりやばめな様でかなりPCに負荷がかかっているのがわかります。1、2度フリーズにも見舞われました。

f:id:kazutaka_ueyama:20170717064757p:plain

ワールドをアンプリファイドで生成した上で試すと威力の大きさがよくわかります。

PE版などでも同様のModは有ったりしますが比較するとやはり威力がダンチです。

ただ現在の環境でも爆破させるときに遠巻きにみて置くなど一工夫すればそんなにスタックに遭遇するまでもなく、処理の重さを回避する方法は有りそうです。

f:id:kazutaka_ueyama:20170717065510p:plain

 

次に影Modことシェーダーパックを入れて見ます。今回導入したのはKUDA Shaderです。

f:id:kazutaka_ueyama:20170717070440p:plain

このシェーダーは水面の描写がリアルになる他、降雨時に水溜まりができるなどの演出が有ります。描画の設定にはDOF(被写界深度)等の項目も有りパラメータが多そうに見えました。このシェーダは軽量系だそうですが結構本格的な志向みたいですね。

 ただ当方の環境だと60FPSを堅実に保てるのが8チャンク前後、12チャンクを超えたあたりからFPSの落ち込みが目に付いて気になる様になります。

f:id:kazutaka_ueyama:20170717071459p:plain

シェーダー自体の設定やOptfineのチューニング次第かとも思いますが60fps維持を目標とすると少し心許ないかなあと思います。軽量向けでこれなんで、例えばこのままSEUSを入れるとなるとどうなってしまうのかと思うと少し先が思いやられます。

 Windows10版等でも今秋以降に描画強化のパックが来るようですが果たして今のスペクで何処まで対応できるのか、こちらも気になるところです。

 

テスト的にJava版でのMod導入してみましたが、今回入れたModはどちらかと言うとスペックを喰う部類だとは思います、思う事無いわけでは無いが結果として必要条件でModを扱えるかなとは確かめられたかなと思います。Java版マイクラの醍醐味としては矢張りModなんだろうとは思うのでこの後も色々試していければと思います。

 

AmazonPrimeDay開始

7/10 18:00~7/11までの間アマゾンでは特別セールとしてプライムデーが開催されています。

このブログとしてはゲーム関連で何かめぼしいのはあるだろうかと思いまして探して見ることに。まあ当方としてぶっちゃけると殆ど欲しかったのは手元に入手しちゃっているので個人的にもう欲は余り湧いて来ないんですが。

 ゲーム関連だとPS4の抱き合わせが有ります。これも恒例では有るんですが。

 

 

当方が見ていた中でお奨めって言えるのは、、、

f:id:kazutaka_ueyama:20170710185457p:plain

f:id:kazutaka_ueyama:20170710185542p:plain

PS4本体とドラクエ11のセット販売ですね。まあ時節を考えるとこれって事になるのかな。

 配達日を見ると明日中にも、って書いてるけどどうなんでしょうか。ドラクエ11って今月末の発売予定となっていた様ににも思うんですが。

f:id:kazutaka_ueyama:20170710193258p:plain

ここ読む限りだと実物として届くのは本体でソフトに関しては無料購入クーポンでって事になってます。これがいつ有効になるかは明記されてませんが発売日以降って事かも知れんですね。ソフト分の価格は殆ど相殺されているようにも見えますんでまあお得とは言えるでしょう。

 ゲーム関連ではこれが一番と言うかこれくらいしか見当たらなかったとも言えますね。XBOXOneとかもプライムならではと言う特価にはなっていなかったと思います。

 あとNintendoSwtichのセット販売も有ったようですがこれ書く頃には瞬殺で終了となってるみたいです、、、ゲーム以外のカテゴリ見てもそこまで目を引く内容って無さげ。有っても瞬殺とかそんな落ちですかね。

ところで当方はモバイルアプリからAmazonをヲチしてるんですが、PCからだと今の時点でも404でつながりません。やはりPCからの方が見やすいんですけどねえ。